2015年6月25日木曜日

【ピアノ】初心者の初心者による初心者のためのピアノtips








大人から始めたピアノ初心者かつ,ピアノ独学です.

気づいたこと,初心者・独学者が疑問に思う(かもしれない)ことを

まとめたいと思います.

(随時更新します.)



(追記)
自分以外のtipsも書くようにしました.
「初心者の初心者による」では,なくなりましたが,
気にしないでいきましょう.







1.勘とコツ



・舌を出してピアノを弾くと調子がいい。


ピアノ,やはりリラックスが大事ですよね.

と言われて,具体的にどうするか?



リンク:

「【(初心者が語る!?)ピアノ論】ピアノはスポーツの1つだと思う,いくつかのこと.」








・譜読みのストレスが少なくなるよう、音符速読のトレーニングはコツコツと。


音譜速読は毎日,続けております.

記録を付けると,上達具合も確認できるので,お勧めします.


リンク:

「音符読みは少しは上達してますかね.」




・デジタルピアノを使っている場合は音量を変えるだけで調子が良くなる場合がある。


リラックス効果が期待できると思います.



リンク:

「いろいろなこと、変化させると調子よくなることありますよね。」







・ピアニストなら、爪は短く切っていると思いますが、一度伸ばしてから切ると、調子よくなることもあります。


指先感覚の問題.

指先の感覚って,意外と繊細ですよね.


リンク:

「爪を短く切ると,調子いいですよね.」







・寝る前のピアノ練習は効果的。


ピアノも睡眠学習できると思います.

割と本気です.



リンク:

「ピアノも睡眠学習できますよね.」








・小指で黒鍵は弾きづらいですよね。


初心者は空振りします.

よく分かります.



リンク:

「小指で黒鍵(空振りします)。」







・トリルはドリブル


私はまだ試しておりませんが,

トリルはバスケのドリブルのイメージで.



リンク:「かなりいまさらですが。」(ゆにくあさんより)







・弱い音は半押し


カメラの半押しのイメージでしょうか.


リンク:ヤマハ大人のピアノレッスン3回目:音の強弱のつけ方と左手で強い音を出すコツ

(ローズマリーさんより)









・強い音は指を振り上げて,空中からたたくイメージではない.


あくまでスピードで強弱をつけるそうです.

題のようなイメージだと変なミスになりやすいとのこと.



リンク:「レッスン21回目」 (モル作さんより)





・スケールは上体も付いていく


上体が引っ張るイメージくらいでもいいかも.

リンク:「練習日記8/31」(ミミさんより.)




2.演奏記号


・スラーの中の同じ音はつなげない。


疑問に感じたことないですか?

タイと同様なのか,そうでないのか?


リンク:

「スラーの中の同じ音」




・スタッカート+スラーは音はスタッカート。


スタッカート+スラー+休符ってありますよね.

意味不明に思っておりました.


リンク:

「スタッカート+スラー+休符について.」
「スタッカート+スラーについて、お姉さんに聞いてきました。」




・「エリーゼのために」の中にはターンがある。


S字フックみたいな,演奏記号に出会ったら,

無視せず,気にした方がいいです.



リンク:

「【演奏記号】ターン。」




・親切臨時記号について.


臨時記号と調号の足し算はしません.

親切心で書いているだけです.

詳しくは以下のリンクをご覧ください.

リンク:

フラット(♭)の足し算.

フラット(♭)の足し算疑惑,聞いてきました.

・臨時記号の有効範囲に付いて.


 臨時記号の範囲は
 横方向:小節内
 縦方向:その音だけ(オクターブ違いにも適用しない.)

リンク:

「臨時記号の有効範囲は,その小節内」ですよね.


・ミの#,ドの♭



 ミの#はファ.ドの♭はシ.

リンク:
「アヴェ・マリア」(ブルグミュラー),練習始めました.

0 件のコメント:

コメントを投稿