2017年5月14日日曜日

【観る将】第67回NHK杯。加藤桃子 女王 - 近藤誠也 五段(2017.5.7)






先週のですが,

NHK杯将棋トーナメント1回戦.

加藤女王 - 近藤五段の感想です.

解説は佐藤紳哉七段.






先手,加藤さん.

後手,近藤さん.



加藤近藤佐藤さん・・・.

加藤さんと近藤さんは奨励会で一緒の時期があり,

佐藤さんは加藤さんの兄弟子だそうです.

ちなみに佐藤さんはカツラでした.



カツラでニヤつく佐藤先生.



戦型は角換わり腰掛け銀.



25手目▲2九飛車.


4八金+2九飛車の形が流行っていますね.

加藤さんも採用していました.


48手目.△8八歩.


こういう歩を打ってみたいですなぁ.

同金と取ると4五銀で桂馬をとった後,7六桂馬で金玉(玉金)両取りヘップバーンだそうです.



64手目.△6八桂成.


毎回のように見る妙手.

6八に桂馬ただ捨て.

押し売り.

「同玉と取らせてから7七の金を取ると王手で先手が取れる.そうしてから5一飛車とすると,馬を質にしながら逃げることができる.」

だそうです( ;´Д`)

プロ読みすぎ( ;´Д`)



そんなこんなで,近藤さんの勝ちでした.








感想戦で佐藤さんがカツラをとって登場する予感がなんとなくありましたが,予想外しました.最後までカツラのままでした.残念!


67回NHK杯,その他の対局の感想もよければどうぞ.

棋譜.

今日の音符読み:49秒

0 件のコメント:

コメントを投稿