2017年4月25日火曜日

【観る将】第67回NHK杯。 畠山成幸 八段 - 増田康宏 四段(2017.4.16)



こちらも記録忘れ.

2回前のNHK杯将棋トーナメント1回戦.

畠山(成)八段 - 増田四段の感想です.

解説は豊島八段.






先手,畠山さん.



後手,増田さん.


マンモスさんの「はたけやまなる!」

の畠山さんは初めて見た気がします.




戦型は相掛かり.




50手目.△3六歩.


50手目の3六歩が「いい手」と豊島さんが

おっしゃっていました.

理由を忘れましたが( ;´Д`)

たしか・・・

同歩と取ると5五角が厳しいのかな?

「飛車取り」と「△8八角成▲同金△7九銀」の両狙い.

と言っていたような.

「後手の飛車が先手陣直通」がまずいようなことを

おっしゃっていたと思います.

(放っておけば角取りに当てながら飛車を3筋にまわることもできる)




次の手も厳しかったですかね.


△2七歩.


▲同飛だと△4九角が厳しい.

なので3二馬としていましたが,

取った飛車を使いながら,

しっかり攻め切って,増田さんの勝ちでした.






短手数での終局は感想戦が長くて,

負けた方は辛そうに見えます.

畠山さん,たくさんぼやいていました( ;´Д`)



棋譜.



今日の音符読み:45秒


2 件のコメント:

  1. この間ちらっと、中学生が羽生さんに勝ったとか見かけましたが
    将棋界も楽しくなりそうですね!

    スマホでたまにやってますが、なかなか気合がいりますよね将棋

    返信削除
    返信
    1. お!
      藤井四段ですね.スーパースターになりますよ.
      今日も対局しているはずです.楽しみですね.

      私もスマホ将棋たまにします.
      ぴよ将棋がいいような気がします.

      削除