2017年3月22日水曜日

ツェルニー100番の14曲目,弾きました.





じわじわツェルニーおじさんでございます.

こんにちは.




14曲目を弾きました.



最後の部分.




3拍子の曲です.

ですが,最後2拍しかないので

不思議だと思っていましたが,

最初がアウフタクトです.

(最初の部分,写真撮り忘れました.)

トータルで3拍子なんですね.





左手3連符のアルペジオ連続.

曲の最初は右手だけ普通の

8分音符が2つあるのですが,

3連符と8分音符の長さの違いを出すのが

意外と難しかったです.

言っている意味伝わりますかね・・・.

リズム音痴で苦労したということです.



弾いた後で解説を読んだのですが,

「アルペジオの最初の音に少しアクセントを置く」

とあって,ありゃまぁと思いました.

均一な音を出すべきのかと思っておりましたので.



つべこべはこれくらいで.



お聞きください.

14番目.



Czerny Op.139-14



まだまだ,先が長いですなぁ.

ちなみにまだ,ヘ音記号は出てきていません.






他のツェルニー動画もよければどうぞ.






今日の音符読み:44秒

2 件のコメント:

  1. 出だしが一瞬、クリスマスソングっぽいと思いました。笑

    拍子ごとに、セオリーとされる強弱があるみたいですね。
    私も最近知りました。

    指回りが手慣れた感じになってて、練習量の厚みを感じました。
    この曲集を制覇したら、相当な実力者になりそうですな。

    返信削除
    返信
    1. いやー.促成栽培です(笑)
      譜読みは簡単なんですが,苦手な曲でした.

      いろんな曲を弾くという意味ではいいんですかね.
      練習時間はどんどん増えます(笑)

      削除