2016年12月23日金曜日

ル・クーペさんのCを弾きました.




どんどん演奏.あやしいおじさんでございます.こんにちは.

ル・クーペさんのピアノのアルファベットから3曲目.Cを弾きました.この曲も単純だと思うのですが,なんだかきれい( ;´Д`)


Cの演奏動画




Le Couppey Op.17 L'ABC No.3




おかげさまで,ネッチョリ系ピアニストになってきました.



予備練習部でさえも,自分で弾いていてうっとりします(笑)まだ3曲目ですが,楽譜買ってよかった( ;´Д`)

Cは最後のところ4分休符が二つです.長めの休符がよく出てきます.ル・クーペさんは間もきれいな気がします.(休む時間,合っているのかはちょっと心配.ちょっと短い?)




「歌う」とか「歌えていない」とかを考えながら弾きました.「歌う」については別記事で比較動画を作ったりしながら書いてみました.よければこちらもどうぞ.






その他のル・クーペ,ピアノのアルファベット動画もよければどうぞ.



4 件のコメント:

  1. 速攻で仕上がりましたね。笑
    完成度も高い!!

    この曲集に限らず、CかDが好きです!!( ;´Д`)

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます!

      「始めました」の記事が遅すぎました(笑)
      今回は「始めました」が必要なかったかも( ;´Д`)
      練習自体は8日くらいからやっていたと思うので,やはり2週間くらいですかね.

      おー!CかD!
      そういう意味(笑)
      同じです!

      削除
  2. きれいな曲ですね~
    ルクーペさんはコードが単純ではない感じがして、和声が凝っているのかも。。。

    おじさんの演奏はritがいっぱい入ってて表現が大きいですね。
    ネッチョリ系ですかw
    叙情系を目指すんでしょうか。

    ピアノの詩人といえばショパン様!
    目標はショパンですね♪

    返信削除
    返信
    1. そうなんですよ.きれいな曲で気分が上がります(笑)

      ritも楽しいのですよ(笑)
      「歌うおじさん」くらいの題でひとブログ書こうかと思っていたところです.メトロノームに合わせて弾いたのと比較するだけですが.

      ショパン様も好きです.
      いつか弾けるかなぁ(笑)

      削除