2016年11月23日水曜日

ル・クーペさんのAを弾きました.




早速,弾いてみました.ル・クーペさんのピアノのアルファベット.1曲目(A)


A,演奏動画



 F.Le Couppey, Op.17-1



Aの感想


予備練習はスケールの練習ですね.♩=120で弾きました.


Aは指定速度は2分音符で84ですが,たぶん60くらいで弾いていると思います.途中,遅くなっているところはわざとです.どうざんしょ.

最後,和音を押して終わるんですが,押すところを探してるところがチャームポイントとなっております.かわいいおじさんをお楽しみください.


最後のところの休符.

迷ってはいますが,休符の長さは合っている・・・かな?




その他のル・クーペ,ピアノのアルファベット動画もよければどうぞ.


6 件のコメント:

  1. この曲も好きです。
    最初に聴いた時、ハ長調のスケール練習曲の癖に随分綺麗だな、と思いました。
    街かどのおまわりさんの編曲の締め括りの和音は、この曲からパクりました。

    おフランスかぶれなおじさんの誕生ですね!!
    B以降も優雅な曲が続くので楽しいと思います。

    返信削除
    返信
    1. これもいい曲ですよね.単純なんですが(笑)
      おまわりさんはこれでしたか.さすが!応用力ですね!

      ありがとうございます.
      フランス料理食べたい(笑)

      削除
  2. オシャンティーな演奏ですね!
    おじさんは強弱の付け方が上手いからこういう曲似合いますね!

    いい演奏でした(・∀・)

    返信削除
    返信
    1. オシャンティーな,おじさんいただきました(笑)
      ありがとうございます!

      強弱は最低限はつけられてますかね.
      そこからどうにかセクシーな演奏に持っていきたいです!

      削除
  3. かわいいおじさまを楽しみました(笑)
    夜のオカズになりそうです!(`・ω・´)

    るクーペさん、全くの無知ですが、
    私も1曲だけバスティンに出てきたので練習したことがあるんです。

    https://www.youtube.com/watch?v=EiYJpADkwHM

    ただ、これがSなのかEなのかXなのかもわからず、
    悶々とする毎日です(゚∀゚)

    返信削除
    返信
    1. なるほどw
      ここから下ネタに持っていく技の華麗さに驚きました.笑.

      大竹さんの演奏も聞きました.
      落ち着いて弾かれていますね!
      さすがです!

      削除