2016年11月13日日曜日

【観る将】第66回NHK杯。佐藤天彦 名人 - 山崎隆之 八段(2016.11.13)




NHK杯将棋トーナメント2回戦.

佐藤(天)名人 - 山崎八段の感想です.

解説は羽生3冠.





先手,佐藤さん.


後手,山崎さん.


 解説は羽生さん.


戦型は横歩取り.

山崎さんはインタビューで,

「強気でいく」とのことでした.




6三歩成放置で1七歩成.
上の写真の局面では,



羽生さんも「一度は6四同銀とするでしょう」

とおっしゃっていましたが,

早速,強気の手.


その後,山崎さんが優位だったようです.

(勝勢までいっているような解説でした.)

 が,名人の受けの強さが出たようです.





 8七香で飛車確保.


佐藤さんといえば,飛車好きの棋士.

正直ぽいので好感度が高いです.

今日も飛車を捕まえていました.


何手か進んで,山崎さんが先手玉に

必至までかけられそうな

ところまで行っていたようですが,

どの手が甘かったのでしょうか.

ついに・・・ 8六香が実現!

8六香車.


頭を抱える,山崎さん.

その後,少し粘りましたが,

佐藤さんの勝ちでした.




 今日の音符読み:46秒

0 件のコメント:

コメントを投稿