2016年8月21日日曜日

【観る将】第66回NHK杯。石井健太郎 四段 - 谷川浩司 九段(2016.8.21)





NHK杯将棋トーナメント2回戦.

石井四段 - 谷川九段の感想です.

解説は丸山九段.







先手,石井さん.



後手,谷川さん.



戦型は相振り飛車.

先手,石井さんは美濃囲い.

後手,谷川さんは穴熊.




解説の丸山さんによると,

石井さんは相振り飛車のスペシャリストとのこと.



石井さんが序盤から優位を作っていたようです.







3六桂.


苦しいながら谷川さん,3六桂.

ただ捨てですが,

取らせて玉のコビンを開けさせて,

攻め手を作ろうとすることのようです.






6四桂.


ただ捨てにはただ捨てでお返し.




困る,谷川さん.



石井さん,攻めまくり,

石井さんの勝ちでした.


投了図.


石井さんの左辺スッキリ.

「捌けた」ってこういうのいうんでしたかね.

さすがスペシャリストですね.



今日の音符読み:46秒

0 件のコメント:

コメントを投稿