2016年5月16日月曜日

毒をもって毒を制す奏法.




タランテラ(ブルグミュラー)を練習しております.

約1ヶ月でしょうか.

ほぼ完成なんですが,もうちょっと感.




楽譜


写真を載せましたが,

この辺が最もあやしいところです.

ゆっくりなら大丈夫なんですが,

少しでも速めに弾こうと思うと,

右手と左手の音がずれます.



いろいろ,対策を練りました.



まず,左手が遅くなってそうなので,

まずは左手の筋トレ.

ハンドエクササイザー・・・

→ 即効性は感じず.




モル作さんが弾いたときの感想を探す.

最近の練習

ポジショニングで改善されたとのこと.

→ 私の演奏はまだ変.





悩んでいたら,突然,モルさんから

「タランテラは2声の所が難しくないですか?」

と連絡が(笑)



モルさん,人の心読めますね!




「左手,力抜け!」とアドバイスをいただきました.

→ だいぶ,改善.




あと少し!




左手が遅れてるんで,

逆転の発想.

右手に無駄な動きを入れて,遅くしてみました.

左手ハイフィンガーなので右手も.





よくなりました!






速く弾こうと思ったときに,

右手が途中,無駄に速くなっていたようです.

(左手が遅れるのではなく,

右手が先に行き過ぎだったようです.)



左右,力を抜いて,

スピードに気をつけて,

落ち着いて弾くようにしております.




気づいてよかったですなぁ〜.




1週間以内には録音できると思います.


8 件のコメント:

  1. ちょうど自分が、タランテラ引っ張り出して弾き直ししてたんです。
    なので、タイミングは超偶然です。笑

    貴婦人終わったら、アドバイス下さい( ;´Д`)

    返信削除
    返信
    1. 偶然でしたか(笑)
      タランテラ,楽しいですよね.弾き直したくなる気持ち分かります.

      貴婦人ですか!苦労されているようで.
      ですが,とりかかるの,しばらくかかります.

      削除
  2. おじさんでも一ヶ月以上かかりますか。
    ブルグ後半は難易度高そうですね。

    ピアノをクラゲのようにふわふわして優雅に弾きたいですw

    返信削除
    返信
    1. なかなか,難しいです.
      ですが,改善していくの楽しいですし,曲そのものも楽しいです.

      ゆるふわ奏法ですね.
      大事だと思います!

      削除
  3. ラプコーリニコプ2016年5月17日 16:39

    試行錯誤ありつつも、

    改善策を考え実行し、

    そこそこ結果を感じれたら嬉しいですよね。笑。


    でも僕、そういったの少ない。笑。


    いろいろと足らない僕かもしれません。笑。







    返信削除
    返信
    1. そうなんですよね。
      工夫が楽しいです。
      習ったほうがはやいとは思いますが。
      長いもの目でやりたいです。

      削除
  4. ハンドエクササイザー(笑)効果があったら教えてください(^ω^)♡

    曲が大分長くなりますよね!それでもおじさまはハイペースだと思います!!

    返信削除
    返信
    1. ハンドエクササイザーは続けないと意味なさそうですが、たまにしか使ってないです。いつか効果があれば(笑)
      一ヶ月くらいの曲が、一番いいような気がしております。人によると思いますが。

      削除