2016年5月30日月曜日

【観る将】第66回NHK杯。伊藤真吾 五段 - 阿久津主税 八段(2016.5.29)



NHK杯将棋トーナメント1回戦.

伊藤五段 - 阿久津八段の感想です.

解説は横山泰明六段






先手,伊藤さん.




後手,阿久津さん




キス顔でインタビューにのぞむ阿久津さん.




戦型は先手居飛車,後手ゴキゲン中飛車.


伊藤さんが先行していましたでしょうか.





銀がどんどん出て行く伊藤さん.



早い決着になると思いきや,

中盤以降はお互い成り駒を作るも

受け重視の展開.




先手,馬引きで固そう.


阿久津さん,受けまくる展開.

後手も金銀4枚の囲いをお見舞い.



さらに,米長玉.



お互いどう攻めるのか・・・

と思っておりましたら,

阿久津さん,8八角!




8八角.



一瞬,馬で取りたくなります・・・.

玉で取ったら,6九竜.




最後,鋭い寄せで阿久津さんの勝ちでした.




勝利のキス顔.




解説の横山さんが正直そうでした.


最後の詰む詰まないのところは

(盛り上げるためか)はっきり解説しない方が

多いように思いますが,

全力で詰みを読んで解説されていたように見えました.

人柄ですなぁ.




棋譜.





今日の音符読み:42

2 件のコメント:

  1. 羽生名人を破った、なんとかっていう人、
    「貴族」って呼ばれているらしいですね!
    若くてイケメンの棋士が登場、という感じで楽しみです。
    勝率も7割?とか超高いし、今後に期待がモテます。

    で、なんていう名前でしょうか?(^◇^)

    返信削除
    返信
    1. 佐藤天彦(アマヒコ)さんですね.
      名前のとおり,甘党のようです(笑)

      アマヒコさんはピアノも弾きますよ!
      ちょっとうれしいです.

      削除