2016年1月29日金曜日

【観る将】第65回NHK杯。千田翔太 五段 - 糸谷哲郎 八段(2016.1.24)





やっと,見ました.

先週日曜のNHK杯将棋トーナメント.

3回戦.

千田五段 - 糸谷八段.

解説は森信雄七段.




森門下,兄弟弟子とのことでした.


先手,千田さんの初手,7八金.



初手,7八金.


感想戦では「ポナンザ」の

言葉も出ておりました.

ハム将棋でも有名ですよね.



「対振り飛車では駒組みが窮屈になる」

のような,解説を聞いたことはありますが,

素人の私には理解できておりません.



ですが,相手はやはり,プロ.

糸谷さんは四間飛車にしました.

というわけで,戦型は,

先手,居飛車+穴熊

後手,四間飛車+銀冠.




途中,千日手っぽくなっていましたが,

千田さんから打開.

2筋→1筋→3筋の順に歩の突き捨て.




解説の森さんによると,

無理な仕掛けではないか?

とのことでしたが,

お互い自分の指したい(に見える)

手を続ける展開.



渋い展開もいいですが,

激しい将棋はやはり面白かったです.

千田さんが攻めきって,

千田さんの勝ちでした.



棋譜



今日の音符読み:49秒

2 件のコメント:

  1. ラプコーリニコプ2016年1月30日 15:21

    なんですか!トップ画像。笑。

    あのように縛られたいんですか?


    いえ、すみません、

    僕こそ今度から、

    変態ラプコーに変更しようかな。笑。

    コメント汚しなら、本当にすみません・・・

    返信削除
    返信
    1. たしかに,縛られてますね!

      スポーツもピアノもM体質の方が成功すると思います.
      縛られたいくらいの方が(笑).
      私は楽な方に流れがちなので,
      難しいかもしれません!

      ラプコーさんも変態路線ですか!

      削除