2015年10月18日日曜日

【観る将】第65回NHK杯。畠山鎮 七段 - 広瀬章人 八段(2015.10.18)







NHK将棋トーナメント2回戦.

畠山七段 - 広瀬八段の感想です.




解説は豊川七段.




久しぶりに,豊川さんを見たと思います.

顔を見ただけで,

笑ってしまいました.






先手,畠山さん.




後手,広瀬さん.




戦型は相矢倉,

から,先手の畠山さん,雀刺しの構え.

ですが,逆に広瀬さんが角のにらみを利用して,

1筋から逆襲で香得.




中盤,先手畠山さん,飛車 - 金・銀の

2枚替えに成功するも,

2枚飛車が強力でしたでしょうか.




広瀬さんが先手玉に必至をかけて,

広瀬さんの勝ちでした.




今週も札幌出身の棋士でしたので,

広瀬さんを応援しておりました.

よかったですなぁ.




今日の注目は解説でしたでしょうか・・・.


NHKでしたが,豊川さんのダジャレは

いくつか,炸裂しておりました.



今日の豊川さんのダジャレ.

さばき: サバチーニ.

三択: 三択ロース.

厚みで勝負: きよしちゃん.


「あつみきよし」は,初めて聞いた気がします.



そんなこんなで,今日は失礼します.




畠山さんの1回戦の感想(杉本七段戦)



棋譜



今日の音符読み:49秒


0 件のコメント:

コメントを投稿