2015年7月8日水曜日

「アルプスの乙女の夢」少し,アレンジされていますかね.





現在,練習している,

「アルプスの乙女の夢」(ラビッキー)ですが,

お手本,聞きまくっております.






この曲では,アルペジオが初めて出てきました.

なので,

スピード感というか,雰囲気がどんな感じか,

気をつけて,聞いてみたところ・・・,








お手本.




自分の見ている楽譜と(おそらく)違うことに気づきました.

1分15秒くらいのところ.





左手,アルペジオ



夢みるピアニスト こどものピアノ名曲集4を使っていますが,

これではアルペジオはレ-ラ-レです.

指くぐらせる必要ないような気がしますが,

お手本は,くぐっています.




楽譜,少しだけ違うような気がしました.













あと,ここも.



右手,ritと書いてあるところ.






お手本で言うと,2分14秒くらいのところ.



手持ちの楽譜は8分音符4つなのに対して,

お手本はもっと,音多いです.

小さな音符(「装飾音符」っていうんですかね)も

入っている感じです.




手持ちの楽譜の下には,

「Fairy music officeなんちゃら」が書いてあって,

少し,簡単になるようアレンジしてあると想像しています.





よくある,ことですよね.





気づいていませんが,

ほかにも簡単になっているところが

あるかも知れません.





一応,

記録として残しておこうと思います.





にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

0 件のコメント:

コメントを投稿