2015年7月2日木曜日

「アルプスの乙女の夢」練習途中の感想.






題の件,途中の感想,数回書けそうな気がします.

今まで出会った曲でしたら,2−3週間で,

弾けるようになっておりました.





が,この曲は長く付き合えそうです.









この曲の練習テーマは

「ブラインドタッチ」だと思います.








「ジプシーの踊り」(リヒナー)と比較して・・・,



「ジプシー」は,スケール系の曲でした.

なので,ブラインドタッチがしやすかったです.

あまり,手元を見ないで弾けました.








「アルプス」は右手と左手が遠いです.

ここに苦労しております.

「左手のソ(G2)を鍵盤を見ないで押せれば・・・」

「かっこうワルツ」の演奏動画投稿の時,言いましたが,

同じG2なんですが,なぜか,

「かっこう」では見ないで押せたんですが,

「アルプス」ではミスります.





何が,違うんですかね・・・.







それにしてもお手本のおじさん,

楽譜,ガン見ですよね.

ピアノ続けていれば,

こんな感じになれるんですかね・・・.




ブラインドタッチ,

なにか,コツやら練習方法やらあるか調べましたが,





話を総合すると,





「慣れるしかない.」





ようですね.






しつこくやってみます.






ブラインドタッチ,この先,必要になるでしょうから,

「アルプスの乙女の夢」で練習しましょう.








まさかの広い視野.


右手と左手と楽譜が同時に見えるくらい,

下がって弾けばいいですかね.


・・・いや,やめておきましょう.






「アルプスの乙女の夢」,練習開始時の感想.





(追記)

演奏動画,投稿しました.





にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

0 件のコメント:

コメントを投稿