2015年3月7日土曜日

いろいろなこと、変化させると調子よくなることありますよね。



(「女心と秋の空」でしょうか)





今日は嫁さんと娘はどらえもんの映画を見に行きました。

なので、ピアノを弾く時間は多めでした。





さて、まだまだ、初心者なんで、気づくことはたくさんあります。






よく読む(聞く)のは「弾くスピードを変えるの大事」ということ。

ほんとう、そうですよね。

ゆっくりでも弾けないのに、スラスラ弾けるわけがない。

ゆっくり弾くと、どこに引っかかるポイントがあるかはっきりしますよね。





あと、最近気づきましたが、

デジタルピアノの音量を変えると

調子が良くなることがあるということ。




正確には「音量を大きくすると、気持ちよく引ける」ということ。




小さな力できれい(っぽい)音が出るので、

ピアニスト気分です。






「邪道」な気が少なからずあるんですが、事実。






リラックスして(力を抜いて)弾くことができるので、

あながち、悪いこととは思っていません。






生のピアノ、一度も弾いたことありません・・・。


触ってみたいなぁ・・・。
(私が言うとヒワイですかね)




今日の音符読み:1分01秒


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

0 件のコメント:

コメントを投稿