2015年1月31日土曜日

【演奏記号】ターン。







今日も子供とスケート。

やはり、スキーのほうが好きです。(いや、ダジャレではありません)

子供が「スケートがいい。」というので仕方ないですね。








さて、「エリーゼのために」を練習中ですが、

お手本とする演奏と比べて、違うなぁと思うところがありました。







何と説明したらいいか。

「タカタカタカタカタカタカタララララララ」の前のところ。

分かりますよね?








最初は弾くスピードが遅いので

違うように聞こえると思っていましたが、

だんだん慣れてきて、スピードを少しだけ上げても

やはり変。





3日くらい悩みました。





結果は題の通りです。





知りませんでした。

「ターン」



「S字フックを横にしたやつ」



1小節:右手。

正)「ドーレドシドレ~シ」
誤)「ドーレ~シ」



いや、ピアノ教室に通っていたら、瞬間的に教えてもらえますよね。

子ども用の楽譜集なので、教師について習うことが前提ですかね。
























まさかとは思うが・・・。


「S字(フック) 横 楽譜」や

「S字(フック) 横 演奏記号」

「S字(フック) 横 エリーゼのために」等の

検索でここに、たどり着いた方へ。







仲間ですね。

ここでつまづく方、ゴマンといるようです。


恥ずかしいことではありません。





















恥ずかしがらずに、ひとつ

ダジャレをコメントに書き込むこと。










(追記)

「エリーゼのために」、弾きました。








今日の音符読み:57秒.

今日は調子よかったです。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ


0 件のコメント:

コメントを投稿