2015年1月24日土曜日

新しい曲に入りました。(エリーゼのために)







練習していた「かっこう鳥の歌」という曲ですが、

自分の感覚だと6-7割くらいの出来。


いつもなら、8割の感触で次の曲に移りますが、

この曲は何ともやる気が出ません。









楽譜集は考えられていると思います。

1曲につき、何か新しいテクニックを要求してくる気がします。

「かっこう鳥の歌」はそれが分かりやすく、

右手と左手が交差するところがあります。







逆に言えば、それだけの気がします・・・。










あと、やる気がそがれる原因として・・・、

自分が弾くと「カッコー」のところが、







「パッポー」に聞こえてきます。




ハトです。






平和の象徴。

「鳩胸と猫背は鳩胸の勝ち。」・・・。知らないですよね。









ともかく、「エリーゼのために」を練習します。



初心者、あこがれの曲なんです!
(少なくとも自分はそうです。)


なんだか、難しそうでした。


弾けるようになりますかね。






(追記)

演奏動画を投稿しました。







今日の音符読み:1分04秒.


0 件のコメント:

コメントを投稿