2014年12月7日日曜日

金は金なり。





昨日に引き続き、「第24回 グレンツェン ピアノコンクール札幌大会」に
行くことができました。

家族には感謝しております。





家を出発前、ピアノを少し弾いて気持ちを

高めてから行こうとしていましたところ、

10分も弾いていないうちに、嫁さんから

「家にいてもうるさいだけだから
早く行きなさい。」 

ありがたい、お言葉をいただきまして、

気持ちよく出かけることができました。







今日は「高校の部」と「大学・一般の部」でした。

うまいのは言うまでもありません。

気づいたのは、弾き方に
「ネットリ派」、「シャキッと派」、「その中間」くらいに
分かれていそうなこと。

シャキッと派は弾くスピードが少し早い傾向があるように感じました。


昨日から何人もの演奏を聴きましたが、
なんとなく、弾く前に弾き方のタイプの予想がつくようになってきました。


・お兄さんや派手な色のドレスのお姉さんは「シャキッとあっさり」弾く傾向がありそうです。
・歩き方やお辞儀などの所作との相関がありそう。
  (優雅な感じの人はネットリ派)

個人的には音がクリアに聞こえるのでシャキッと派が好きです。


同じ楽器で同じ曲を弾いているのに、
だいぶ違うもので不思議に感じました。





ピアノをやっている人は美人が多いように感じます。

今日も楽しく、演奏を聴くことができました。ありがとうございました。






帰ってきてからは、近所の体育館で娘とバドミントン。

うちに帰ってからは散髪(セルフカット)。
1年以上、床屋さんに行っていません。

今日の行動、無料のものばかりです。






今日の音符読み:1分04秒

1分切ったことがありません。もう少しですね。


0 件のコメント:

コメントを投稿